マグネットで最適な位置に固定、充電しながらSNSや通話も

写真拡大

輸入販売などを手がけるJetac(東京都中央区)は、スロベニアのモバイルアクセサリーブランド「XVIDA(エックスヴィーダ)」のワイヤレス充電器とスマートフォンケースを、2017年8月28日にクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行発売した。発送は12月中の予定。

充電器は「ホーム用」「車載用」「オフィス用」

ワイヤレス給電の国際標準規格「Qi(チー)」に対応したワイヤレス充電システム。iPhoneは同規格に非対応だが、専用ケースを装着することでワイヤレス充電を実現できる。

ケースにはマグネットを内蔵し、磁力の力で効率的に充電できる最適なポジションにホールドされ、自動的に充電を開始。充電中でもSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)通知のチェックやメッセージのやり取り、通話が可能だ。

ラインアップは、充電器が「ホーム用」、「車載用」(吸盤取付/通気口取付タイプ)、「オフィス用」3タイプ、専用ケースはiPhone 6シリーズ兼用「iPhone 7」、「iPhone 7 Plus」、「Galaxy S8」、「Galaxy S8+」を用意する。

なお「Makuake」では、充電器とケースのセット「ホームキット」、「カーキット」、「オフィスキット」のほか、「ホーム&カーセット」、3つ全ての充電器と専用ケースを合わせた「コンプリートセット」、専用ケース単体などのコースを用意する。

価格は、ケース単体が4800円〜、充電器とのセットが1万5000円〜、コンプリートセットが3万1000円〜(いずれも税込)。