アドリエン・シウバ【写真:Getty Images】

写真拡大

 レスター・シティが、スポルティングCPのMFアドリエン・シウバの獲得を主張している。

 8月末にMFダニー・ドリンクウォーターをチェルシーに放出したレスターは、後釜探しを急いでいた。そこで、スポルティングCPの生え抜きであるポルトガル代表のアドリエン・シウバと合意に達し、成立に向かっているところが報じられていた。

 しかし、期限内に取引は完了せず、移籍市場が閉鎖。アドリエン・シウバのレスター加入は破談に終わったとみられていたところだ。

 それでもレスターは、スポルティングCPと合意に達していることを1日に発表。期限内に必要な手続きを済ませたとしている。国際移籍の最終的な許可がまだということでこれが認められるかが鍵となるようだ。『スカイ・スポーツ』によると、結論が出るのは来週になる可能性もあるという。

 アドリエン・シウバの獲得に2200万ポンド(約31億円)を投じることを決めたレスター。主力MFの後釜はやってくるのだろうか。

text by 編集部