海南航空は、成都〜ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ線に、10月26日より週2便就航する。

成都と北米を結ぶ路線は、ロサンゼルス線に次いで2路線目で、アメリカ西海岸へは初めて就航することになる。成都発は木・土曜、ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ発は金・日曜の週2便を運航する。機材はボーイング787型機を使用する。10月にはこの他に、重慶〜ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ線に就航する。

海南航空は、中国本土とアメリカ8都市を結ぶ12路線を運航することになる。

■ダイヤ

HU7915 成都(22:00)〜ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ(00:50+1)/木・土

HU7916 ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ(02:50)〜成都(05:55+1)/金・日