圧力とIHの力で手間なく調理

写真拡大

象印マホービンは、火を使用せず、圧力とIHの力で調理する自動圧力IHなべ「煮込み自慢 EL-MB30」を2017年9月1日に発売する。

独自の圧力調理法

材料と調味料を入れてメニュー番号を押すだけで、火加減や具材のかき混ぜ不要、"ほったらかし"で料理できる「おまかせ自動調理」や、出来上がり時間を最大12時間前から予約できる「おまかせ予約調理」、食材のもつ水分を活用して味わいと栄養を逃さないヘルシーな「無水調理」、料理を食べごろの温度に保つ「保温機能」などを新搭載。手軽で便利な調理が可能だ。

調理中は1.2気圧の"やさしい圧力"を用い、食材をやわらかくすると同時に味をしっかりと染み込ませる独自の圧力調理法を採用。予約調理では食材の煮崩れや硬化を防ぐ複雑な温度コントロールを自動で行う。

そのほか、ヨーグルトや甘酒など発酵食品も作れる「温度調理」、なべのにおい残りを抑える「クリーニング機能」などを搭載する。

蒸しカゴ、白米計量カップ、メニュー番号ガイド、150メニューを掲載した「レシピブック」が付属する。カラーはボルドー。

価格はオープン。