錦戸亮、薮宏太と義兄弟に!? 『ウチの夫』第8話

写真拡大

関ジャニ∞の錦戸亮が主演務め、松岡茉優と夫婦役を演じるドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系、毎週土曜22:00〜)。9月2日放送の第8話では、錦戸演じる小林司が、Hey! Say! JUMPの藪宏太演じる田所と義兄弟になるかも知れないことがわかり、戸惑う姿が映し出される。

本作は、「見た目よし、学歴よし、収入よし!」の理想の夫……のはずが、ある日、妻・小林沙也加(松岡)が、夫・司の秘密を知ってしまうところからスタート。実は、夫は職場で足を引っ張りまくるお荷物社員だった。一方の夫は悩んでいた。「できる夫」と信じ込んでいる妻にお荷物社員ぶりを知られてはならないが、それがバレてしまった。しかし、沙也加は司を見捨てるのではなく、一緒に頑張ろうと励まし、司も期待に応えるべく奮闘。生まれてくる子どものためにも、もう一度会社で頑張ろうと決意するのだった。

第8話では、これまでの地味で地道な努力と実績が認められた司が、上司の土方(佐藤隆太)から大きな仕事の担当者として大抜擢される。一方の沙也加は、あかり(イモトアヤコ)が家を購入するという話を聞き、自分もマイホームに憧れる。しかし、マタ友たちから家を買うなら早めにローンを組まなければと急かされ、週末に司と内見に行ってみることになる。

そんな中、司は小学校の同窓会で親友の高杉(和田正人)と再会。地味なコンビの「ジミーズ」と呼ばれて仲のよかった二人だが、高杉は映像会社の社長になっていた。高杉から夫婦で家に招待された司は、家にお邪魔することに……。翌日、庭付きのささやかな中古一軒家の内見に出かけた司と沙也加は、将来の暮らしを想像して夢を膨らませる。しかし、直後に訪ねた高杉の家はプール付きの大豪邸。さらにシェフを呼んだ豪華なランチに有名モデルの妻という絵に描いたような“リア充”の世界を目にすることに。セレブな暮らしに羨望の眼差しを向けつつ、今の暮らしに満足する沙也加の姿を見た司は、自分も頑張って沙也加の憧れるような暮らしを叶えてやりたいと思うが……。

その後、家に帰ると、姉のみどり(江口のりこ)が、彼氏を紹介するために田所を連れて訪ねてくる。何も知らない司と田所は、初めて自分たちが義兄弟になるかもしれないことを知る。さらに、みどりは田所が目の敵にしていた「ニモちゃん」ことお荷物社員が司のことだったと知り激怒し、みどりと田所の関係に亀裂が入ってしまい……。