日本旅行と京浜急行電鉄は、事業連携に合意した。日本旅行は京急観光の一部店舗と外販事業を京浜急行電鉄から来年2月28日付けで譲受する。

京急グループは、インターネット販売の拡大などで事業環境の厳しさが増している店舗事業や外販事業を日本旅行に譲渡する。日本旅行は京急グループと連携し、京急線沿線の観光素材や施設を活用した商品造成や販売展開、誘客などを展開していく。

京急観光は1974年7月に設立、従業員数は102名。品川、川崎アゼリア、横浜ポルタ、上大岡、金沢文庫、追浜、横須賀中央、ウィング久里浜、神田外語学院の9店舗を運営しており、譲渡するのは品川、追浜、神田外語学院の3店舗を除く6店舗。譲渡価格は今後協議する。