2014年王者チリッチが3回戦敗退[全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の男子シングルス3回戦で、第5シードのマリン・チリッチ(クロアチア)と第29シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が対戦。

チリッチは2014年に「全米オープン」を制しており、今年の「ウィンブルドン」でも準優勝するなど好調に思えたが、シュワルツマン(アルゼンチン)に6-4、5-7、5-7、4-6と接戦の末、3回戦で敗退となった。

シュワルツマンは4回戦で、第16シードのルカ・プイユ(フランス)とミカエル・ククシュキン(カザフスタン)の試合の勝者と対戦する。

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」シングルス2回戦の時のチリッチ
NEW YORK, NY - AUGUST 30: Marin Cilic of Croatia returns a shot against Florian Mayer of Germany during their second round Men's Singles match on Day Three of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 30, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)