リーズが酒井高同僚のドイツ人FWラソッガをレンタルで獲得

写真拡大

▽チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のリーズは8月31日、ハンブルガーSV(HSV)からドイツ人FWピエール=ミシェル・ラソッガ(25)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は1年間となる。

▽ラソッガは、シャルケやヴォルフスブルク、レバークーゼンの下部組織を経て、2010年にレバークーゼンのトップチームに昇格。直後にヘルタ・ベルリンへ完全移籍すると、3シーズンで公式戦70試合24ゴール11アシストをマーク。

▽その後、2014年の夏に前年にレンタル移籍で加入していたHSVに完全移籍を果たすと、ここまで公式戦107試合に出場し30ゴール4アシストを記録していた。

▽センターフォワードを主戦場とするラソッガは、世代別のドイツ代表も経験している。なお、リーズでは背番号「9」をつけることとなる。