長友佑都【写真:Getty Images】

写真拡大

 インテルは8月31日、DFクリスティアン・アンサルディがトリノにレンタル移籍することを発表した。

 トリノは今夏、DFダビデ・ザッパコスタがチェルシーへ移籍した。その後釜探しに動いており、インテルから最終日にサイドバックを獲得している。

 近年、インテルは移籍市場が開くたびにサイドバックを補強している。アンサルディは2016年夏にジェノアからインテルに移籍したが、不動の地位を得ることはできなかった。

 インテルは今夏、サイドバックの新戦力としてダウベール、ジョアン・カンセロを獲得。それまでレギュラー予想となっていたアンサルディだが、シーズンが始まってみれば開幕から2試合続けて長友が先発。最終的に人員整理の対象となったのはアンサルディだった。

 なお、トリノはアンサルディを完全移籍を前提とした2年間のレンタルで獲得している。

text by 編集部