空を愛した男の人生に思いを馳せて。モンブランの文豪モデル

写真拡大 (全5枚)

古今東西の文豪の功績を讃えて、モンブランより毎年リリースされている「作家シリーズ(Writers Edition)」。2017年のコレクションは、『星の王子さま』の作者として知られるフランスの作家、サン=テグジュペリが登場です。

▲「モンブラン 作家シリーズ 2017 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ リミテッドエディション 1931」

作家であると同時に、冒険心に満ちた勇敢なパイロットでもあったアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ。生涯にわたって空を愛し、やがて空に散って生涯を終えた彼は、代表作『星の王子さま』『夜間飛行』をはじめ、大空からインスピレーションを受けた名作の数々を残しています。

▲「モンブラン 作家シリーズ 2017 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ スペシャルエディション」

古き良き時代、大空のロマンに満ちた文豪の人生に思いを馳せる今回のコレクション。オールドスタイルの飛行機の機体を思わせる精悍なボディは、愛機「コードロン・シムーン」をイメージしてデザインされたもの。ペン先には『星の王子さま』を思わせる大きな星のマークが輝き、キャップ先端にあしらわれたモンブランのブランドマークはスーパールミノバ加工によって暗闇で光を放ちます。

▲「インクボトル アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 50ml」

コックピットを思わせるスケルトンキャップがユニークな 「リミテッドエディション 1931」(46万80円)は、真鍮にパラジウムとブラックコーティングを施した鈍い黄褐色のボディがヴィンテージ感たっぷり。ボディには『星の王子さま』の挿絵が、キャップにはサン=テグジュペリ本人の自画像が可愛らしく刻まれています。 『夜間飛行』発表年にちなんで1931本の完全限定生産品。

このほか、「スペシャルエディション」として、万年筆(11万1240円)、ローラーボール(9万2880円)、ボールペン(8万7480円)をラインナップ。いずれも発売中。機体を思わせるデザインに合わせたダークブルーのカラーリングがまさに “夜間飛行” を思わせます。夕日の砂漠をイメージしたダークサフランのインク(4320円)、各種リフィル(2本入り2160円)のパッケージも必見です。

>> モンブラン「作家シリーズ 2017 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ」

 

(文/&GP編集部)