ウェイン・ルーニー【写真:Getty Images】

写真拡大

 エバートンに所属する元イングランド代表のFWウェイン・ルーニーが、飲酒運転で逮捕されたと、英紙『ミラー』が伝えている。

 報道によると、ルーニーは8月31日に自宅近くで車を運転していたところ、警察に止められ、飲酒運転の疑いで捕まった。

 ルーニーは昨シーズンまでマンチェスター・ユナイテッドでプレーしていたが、ここ数シーズンはパフォーマンスが低下。この夏に14年ぶりとなる古巣復帰を果たしている。

text by 編集部