優勝予想3番手につけた松山英樹、V争いはなるか(撮影:GettyImages)

写真拡大

<デル・テクノロジーズ選手権 事前情報◇1日◇TPCボストン(7,342ヤード・パー71)>
米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第2戦「デル・テクノロジーズ選手権」が本日1日(金)の深夜より4日間の日程で開幕する。開催に先立ち、イギリスの大手ブックメーカー『William Hill』では、最新のオッズが公開された。
【関連動画】松山英樹インタビュー、「意識して勝てればタイガー並み」
先週の「ザ・ノーザン・トラスト」で今季2度目の予選落ちを喫した松山英樹は、昨年の年間王者ローリー・マキロイ(北アイルランド)、前・世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)と並び、15倍のオッズで優勝予想3番手タイにピックアップされている。
オッズ8倍で優勝最右翼に挙げられたのは、同大会で今季4勝目を挙げたダスティン・ジョンソン(米国)。次いで、そのジョンソンにプレーオフで惜敗したジョーダン・スピース(米国)がオッズ9倍で2番手につけている。
フェデックスカップランキング1位でプレーオフに入った松山だが、先週の結果を受けて4位に後退。1位を走るジョンソンとは約1,600ポイントと大きく開いているだけに、今大会では上位フィニッシュが求められる。
松山はジョン・ラーム(スペイン)、リッキー・ファウラー(米国)と同組で今夜2時40分(日本時間)よりティオフする。
【主要選手のオッズ】
8倍:ダスティン・ジョンソン
9倍:ジョーダン・スピース
15倍:松山英樹、ローリー・マキロイ、ジェイソン・デイ
17倍:ジョン・ラーム、リッキー・ファウラー
21倍:ジャスティン・トーマス、ポール・ケーシー
<ゴルフ情報ALBA.Net>

初日のリーダーボードで松山英樹を応援!
松山英樹は、いつ負けたのか 悔し涙の本当の意味 【舩越園子コラム】
年間王者を狙うトーマス&スピースが語る松山英樹「彼を抜くのはなかなか大変」
【松山英樹のドライバースイング】フェースを長くスクエアに保つ技術は世界一
石川遼、生き残りへ! ウェブドットコムツアー・ファイナルズ特集