ケニアのナイロビで、大統領選の結果について無効の判断を示す最高裁判事(2017年9月1日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ケニアの最高裁判所は1日、8月に行われた大統領選挙の結果は無効との判断を示し、60日以内に選挙をやり直すよう命じた。

 最高裁のデービッド・マラガ(David Maraga)首席判事は、「8月8日に行われた大統領選挙は、憲法に従った形で実施されなかった」と述べた。現職のウフル・ケニヤッタ(Uhuru Kenyatta)大統領の勝利宣言に異議を申し立てた野党連合を支持した形だ。
【翻訳編集】AFPBB News