京都サンガF.C.は1日、京都府公衆浴場組合とのコラボ企画で、MF仙頭啓矢が銭湯をPRするポスターを発表した。府内の公衆浴場120か所に11月まで掲示されるという。

 ポスターは「サンガ1の銭湯愛好家」を自認するという「せんとう(仙頭)」がモデルとなり、「せんとう(銭湯)」をアピールするもの。「いい汗流そう!」という吹き出しとともに、掃除用のデッキブラシを携え、さわやかな笑顔で風呂場に立っている。

 売り文句は「サンガの試合で盛り上がった後は『銭湯開始。』」。京都府内にはレトロな佇まいの公衆浴場が120か所も点在し、外国人観光客にも人気を博している他、選手も日々、癒やしの場として通っているという。

 京都橘高出身の仙頭は、東洋大を経て今季から加入。ここまで13試合に出場し、2得点を挙げている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ