『BEST 中村佑介画集』(中村佑介/飛鳥新社)

写真拡大 (全6枚)

「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のCDジャケットや、『謎解きはディナーのあとで』『夜は短し歩けよ乙女』などのカバーでお馴染みのイラストレーター・中村佑介。同氏のデビュー15周年記念ベスト画集『BEST 中村佑介画集』が、2017年9月21日(水)に一般発売されることが決定した。

 同書は、9月18日(月)まで開催されている「中村佑介展」で限定発売されている図録を、求めやすい価格のハンディ版で一般販売するというもの。画集『Blue』『NOW』はシリーズ累計13万部を突破するなど、大人気イラストレーターの中村。『BEST 中村佑介画集』では、新作3点を含む267点を掲載するなど、これまでの15年の軌跡をたっぷりと収録している。

 期間限定で発売された「チョコパイ」や「果汁グミ」のパッケージや、巻末には大阪芸大同窓生である漫画家・石黒正数とのスペシャル対談も収められている同書。すでに1万人を動員している「中村佑介展」と合わせてチェックしてみてはいかが?

■「中村佑介展」
期間:2017年7月15日(土)〜9月18日(月)
時間:11:00〜19:00(入場は18:30まで)
場所:「あべのハルカス」24F 大阪芸術大学スカイキャンパス
入場料:一般800円、高校生以下無料
公式サイト:http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/kh/ny15/

中村佑介
1978年生まれ、兵庫県出身のイラストレーター。大阪芸術大学デザイン学科卒業。ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさしのCDジャケットをはじめ、『謎解きはディナーのあとで』、『夜は短し歩けよ乙女』、音楽の教科書など数多くの書籍カバーを手掛ける。初の教則本『みんなのイラスト教室』や、ぬりえブック『COLOR ME』も話題に。

※掲載内容は変更になる場合があります。