ドルトムント香川真司、コンディション理由に日本代表を離脱《ロシアW杯アジア最終予選》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は1日、日本代表に合流しているMF香川真司(ドルトムント/ドイツ)がコンディションを理由に、同日にチームから離脱すると発表した。選手の追加招集はない。

▽香川は、8月31日にホームで行われたロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア代表戦でベンチスタート。最後まで出番がなかった。

▽香川は、6月に行われたシリア代表戦で受傷した肩の状態がまだ万全の状態に戻っていないとのこと。W杯出場が決定したこともあり、ドルトムントに戻って調整をすることとなったようだ。

▽オーストラリア戦を2-0で勝利した日本は、6大会連続6度目のW杯出場が決定。5日に行われる最終節は、サウジアラビア代表とのアウェイゲームに臨む。