香川真司が日本代表から離脱…肩の状態に不安、クラブで調整へ

写真拡大

 日本サッカー協会は9月1日、MF香川真司が日本代表から離脱したと発表した。また、代わりの選手を招集しないことも合わせて発表された。

 発表によると、離脱の理由はコンディショニングのため。シリア代表戦で受傷した肩の状態がまだ100パーセントに戻っていないようだ。日本代表はオーストラリア戦で勝利し、ワールドカップ出場権を獲得したので、香川はクラブに戻って回復に努めるという。

 日本代表は5日、2018 ロシアワールドカップ アジア最終予選でサウジアラビア代表と対戦する。