10月に猪苗代湖で初ワンマンライブを開催する猪苗代湖ズ

写真拡大

 福島県出身4人組で2011年に『NHK紅白歌合戦』出場歴もあるロックバンド・猪苗代湖ズが、10月15日に初のワンマンライブ『〜I love you & I need you 音楽祭〜』を猪苗代湖畔の猪苗代野外音楽堂で開催することが明らかになった。

【写真】2011年に紅白に初出場した猪苗代湖ズ

 2010年に結成された猪苗代湖ズは、松田晋二(THE BACK HORN/福島県東白川郡塙町出身)、箭内道彦(風とロック/福島県郡山市出身)、山口隆(サンボマスター/福島県北会津郡北会津村出身)、渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET/福島県双葉郡川内村出身)からなる4人組。11年3月の東日本大震災直後、チャリティーシングル「I love you & I nee d you ふくしま」をリリースし、その年の紅白に初出場した。

 ライブが開催される猪苗代野外音楽堂は「誰もが使えて、集える野外音楽堂を福島に作る」という目的で作られた野外ステージで15年5月に完成。ソーラー光発電により100%自然エネルギーで稼動できる。

 チケットは近日発売。詳細は猪苗代湖ズの公式ツイッターで告知される。