機能性重視のものからユニークなものまで、さまざまなiPhone向けケースが勢揃いするイベント「iPhoneケース展 in 東急ハンズGINZA 10th Anniversary」が、きょう9月1日から始まりました。例年は横浜・赤レンガ倉庫で実施されていましたが、今年は東急ハンズ銀座店での開催となります。

今年で10周年!200作品以上のiPhoneケースを展示・販売

iPhoneケース展は、アーティストが制作する”世界に1つのiPhoneケース”を展示するイベントで、今年10周年を迎えます。今回展示されるケースは200作品以上で、展示されているiPhoneケースは購入することも可能です。
 
そのほか平日夜は人気ケースブランドによるカスタマイズワークショップ、週末には人気ケースのタイムセールや、著名人などによるトークセッションなどが予定されています。
 
Twitterでは、出展するアクセサリメーカーや個人のアーティストなどがケースを紹介しています。シンプルな手帳型ケースだけでなく、カラフルな色使いで華やかな、一風変わったケースなども展示されるようです。
 


 


 


 


 
iPhoneケース展は9月29日(金)まで、東急ハンズ銀座店9階の特設スペースにて開催されます。営業時間は銀座店の営業時間にあわせ午前11時から午後7時までとなっており、週末開催のトークセッション開催時間や登壇者は、iPhoneケース展公式サイトより確認できます。
 
 
Source:iPhoneケース展
(asm)