大坂、奈良が3回戦進出、ダニエル太郎はナダルに健闘も敗れる[全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の4日目、男女ともにシングルス2回戦が行われた。

男子シングルスでは、ダニエル太郎(エイブル)が第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦。積極的な攻撃をみせたダニエル太郎が第1セットをナダルから奪うも、第2セットからギアを上げたナダルに封じられ、セットカウント1-3で敗れた。

杉田祐一(三菱電機)はレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)と対戦。杉田は第1セットを先取するも、第2セットから7ゲーム連取されるなどメイヤーに押され、7-6(3)、4-6、3-6、4-6で逆転負けを喫し、初の「全米オープン」3回戦進出とはならなかった。

その他上位シード勢では第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)がフルセットと苦戦するも勝利、第6シードのドミニク・ティーム(オーストリア)もセットカウント3-1で3回戦へ進出するが、第7シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)はアンドレイ・ルブレフ(ロシア)にストレートで敗退した。

女子シングルスでは日本人4人が登場。大坂なおみ(日清食品)がデニサ・アレルトバ(チェコ)と対戦し、6-3、4-6、7-5とフルセットを制して勝利、2年連続で3回戦へ進出した。

奈良くるみ(安藤証券)は、過去2回のグランドスラム優勝経験のある第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(チェコ)と対戦。フルセットにもつれ込む接戦となるも、6-3、3-6、6-3で「全米オープン」4年ぶりの3回戦進出を決めた。

日比野菜緒(LuLuLun)はルーシー・サファロバ(チェコ)にフルセット、尾崎里紗(江崎グリコ)はジャン・シューアイ(中国)にストレートでそれぞれ敗れている。

◇   ◇   ◇

【4日目 主な試合結果】

■シングルス

◯[1]ラファエル・ナダル(スペイン)4-6 6-3 6-2 6-2●ダニエル太郎(エイブル)

◯[3]ロジャー・フェデラー(スイス)6-1 6-7(3) 4-6 6-4 6-2●ミカエル・ユーズニー(ロシア)

◯レオナルド・メイヤー(アルゼンチン)6-7(3) 6-4 6-3 6-4●杉田祐一(三菱電機)

◯[6]ドミニク・ティーム(オーストリア)6-4 6-4 4-6 7-5●テイラー・フリッツ(アメリカ)

◯アンドレイ・ルブレフ(ロシア)7-5 7-6(3) 6-3●[7]グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)

◯大坂なおみ(日清食品)6-3 4-6 7-5●デニサ・アレルトバ(チェコ)

◯奈良くるみ(安藤証券)6-3 3-6 6-3●[8]スベトラーナ・クズネツォワ(チェコ)

◯ルーシー・サファロバ(チェコ)6-1 3-6 6-2●日比野菜緒(LuLuLun)

◯[27]ジャン・シューアイ(中国)6-0 6-3●尾崎里紗(江崎グリコ)

■ダブルス

◯リュドミーラ・キチェノク(ウクライナ)/バーボラ・クレチコバ(チェコ)6-2 6-2●二宮真琴(橋本総業ホールディングス)/レナタ・ボラコバ(チェコ)

◯青山修子(近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)6-4 6-1●アマンダ・アニシモワ/Emina Bektas(ともにアメリカ)

◯土居美咲(ミキハウス)/シュアン・シージュン(台湾)5-7 6-2 6-0●アンナ レナ・グロエネフェルト(ドイツ)/クベタ・ペシュケ(チェコ)

◯加藤未唯(佐川印刷)/穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)7-6(5) 7-6(4)●フランチェスカ・ディ・ロレンゾ(アメリカ)/アリー・キイック(アメリカ)

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」2回戦でアレルトバを破った大坂なおみ
NEW YORK, NY - AUGUST 31: Naomi Osaka of Japan returns a shot against Denisa Allertova of Czech Republic during their second round Women's Singles match on Day Four of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 31, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Steven Ryan/Getty Images)