気になる彼から唐突に来た「飲みに行かない?」というLINE。でも、それってただの建前。本音は……「ラブホに行こう」!? そんな男子の本音が見え隠れする「建前LINE」をご紹介! 男子だって駆け引きするんです。「そのLINE、実は本音は●●なんです…!」男子の本音を見破る“ホンネ辞典”ですよ!

夜遅くのお酒の誘い

男子の建前LINE「バー行かない?」

上記のような「飲みに行かない?」や「一杯いかない?」といった遅い時間のお誘いLINE。

特に華金によく見られるLINEですが、特に“お酒”関連のお誘いLINEには男の本音が隠れている模様。

純粋に飲みに行きたいだけ? ……いいえ、やっぱり違うみたい。

男子のホンネ 「ラブホ行こう♡」

「だって“ラブホ行こう”ってストレートに伝えるってなんか恥ずかしいじゃん(笑) だから遠回しに終電がなくなるくらいの時間に“何してる? 飲みいかない〜?”って。察するでしょ」(25歳)

やっぱりー!と思った女子もいませんか?

これは比較的気づく女子が多いのではないでしょうか?

遅い時間の「飲みに行かない?」や「一杯どう?」という誘いに乗るときは、女子もそのまま朝まで一緒だということをOKしちゃってる場合が多いですよね。

男子的に、来てくれたということは「今日OKなのね?」と思うのだそう。

ストレートに受け取って「じゃあ一杯だけ……」なんて時は行かずにおとなしく家に帰ったほうがいいかもしれませんよ。

デートの約束

男子の建前LINE「●●したかったけれどまた今度だね」

上記は「仕事が忙しくて遅くなりそうだから今日会えないかもー」という女子のLINEでデートの約束がなくなりそうになった時のLINE。

「そっかあ、残念。お土産渡したかったんだけど、また今度だね。お仕事がんばってね!」と“●●したかったけれど、また今度”と最後は会えないことを了承して、仕事の応援しているように見えますが……。

これも実は建前!?

男子のホンネ「ちょっとだけでも会えないかな?」

「仕事が大変なのは分かってるんだけれど、少しだけでも会いたいって思ってしまう……(笑)。でもそれを言っちゃうと自己中なやつって思われるかもしれないから言えない」(23歳)

この男子は草食系男子のような気がしますが、意外と素直に「会いたい」が言えない男子は多い模様。

女子の仕事のことを思って一歩引いた建前LINEを送るものの、心の中では「“お土産あるんだったら少しだけ会おっか”って言ってくれー!」なんて思っているみたい。

「そんなに会いたいなら近くまで会いに来てッ!」と言ってしまいたくなりますが、「また今度……」という建前で言ってしまう男子は多い模様。

意外にも“乙女男子”は多いのですね。

女子からのお誘い

男子の建前LINE「行けるときこっちから連絡するね!」

「また行けるときこっちから連絡するね!」と、“こちら”から会える日を連絡するというLINE。

これは付き合っていない男女のLINEです。

「フムフム……忙しいんだな。LINEが来るまで待とう」と思っている女子、ちょっと待ってー!!

それは建前LINEの可能性大!

男子のホンネ「もう誘わないで……行く気ないから」

「なんかズバっと断るのも悪いし、忙しいから“こっちから誘うね”って言って一生連絡しない。気になる女子だったらどんだけ忙しくても会おうと思うし」(30歳)

ガーンッ!

そう……実は「こっちから誘うね」というLINEは「会う気がないよ」ということのようです。

「じゃあ“誘うね”なんて期待持たせないでよ!」と思ってしまいますが、やんわり断ってるので察してほしいという男子の優しさなのかも。

女子の皆さん……上記のLINEがきたら”察し”ましょう。

どうでしたか?

今回は男子の「建前LINE」をシチュエーション別に3つご紹介しました。男子は意外にもLINEで駆け引きしているみたい。

まだまだたくさんありそうな男子のホンネ辞典!

男子の使っている「建前LINE」を見つけ次第、ご紹介しますね。