2018年平昌冬季五輪を記念して発行される銀行券(紙幣)と記念硬貨の発表会が1日午前ソウル市内で開かれ、2000ウォン(約200円)券の記念紙幣と記念硬貨が公開された。今回発表された記念紙幣と記念硬貨は、9月11〜29日まで11の指定金融機関の全国の支店と販売代行会社を通して先着順で予約を受け付け、12月11〜15日に交付する予定だ=1日、ソウル(聯合ニュース)
(END)
【春川聯合ニュース】2018年平昌冬季五輪の開催自治体の韓国・江原道は1日、五輪のそり競技施設「スライディングセンター」のボブスレー、スケルトンコースが国際ボブスレー・スケルトン連盟(IBSF)から承認されたと伝えた。リュージュのコースはすでに1月に国際リュージュ連盟(FIL)から承認されており、スライディングセンターは五輪競技を開催できるアジアで2番目、世界で19番目のそり競技場となった。