スクートは、札幌/千歳〜シンガポール線直行便を11月3日より冬期限定で開設する。

現在は、札幌/千歳〜台北/桃園〜シンガポール線を火・木・土曜の週3便を運航している。これに対して週2便をあわせた週5便を運航することになる。11月3日からは金曜の週1便、12月3日からは日曜を加えた週2便となる。機材は、スクートビズ35席、エコノミークラス340席の計375席を配置した、ボーイング787-9型機を使用する。

坪川成樹日本・韓国支社長は、「札幌からの直行便開設によって、シンガポールだけではなく東南アジアやオーストラリアなどスクートの幅広いネットワークへの接続が可能となります。寒い時期に暖かいシンガポールへのご旅行を直行便でご提供できることを嬉しく思います。」とコメントしている。

■ダイヤ

TR891 札幌/千歳(15:40)〜シンガポール(23:10)/金(11月3日〜2018年2月9日)・日(12月3日〜2018年2月11日)

TR890 シンガポール(05:45)〜札幌/千歳(14:10)/金(11月3日〜2018年2月9日)・日(12月3日〜2018年2月11日)

(運航開始日を変更し、画像を会見画像に差し替えました。)