ロシアW杯南米予選の第15節が8月31日に行われた。首位を快走するブラジル代表がすでにW杯出場を決めている同予選だが、2位以下の争いは大混戦となっている。

 2位のコロンビア代表は敵地で最下位のベネズエラ代表と対戦。しかし0-0のドローで勝ち点1を積み上げるにとどまり、混戦を抜け出すことは出来なかった。

 3位のウルグアイ代表は5位アルゼンチン代表と対戦。しかしこちらの試合も0-0で引き分け。また4位のチリ代表はホームで8位のパラグアイ代表に0-3でまさか大敗。2位以下の上位チームが勝ち点を伸ばし損ねる結果になった。

 ブラジル代表は6位のエクアドル代表に2-0で快勝。予選9連勝で首位通過を確定させた。

 南米予選は4位までにW杯出場権が与えられ、5位はオセアニア代表との大陸間プレーオフに回る。大混戦となっている南米予選は残り3節。次節第16節は9月5日に行われる。

第15節

(8月31日)

チリ 0-3 パラグアイ

ブラジル 2-0 エクアドル

ベネズエラ 0-0 コロンビア

ペルー 2-1 ボリビア

ウルグアイ 0-0 アルゼンチン

1. ブラジル(36)+27

2. コロンビア(25)+3

3. ウルグアイ(24)+9

4. チリ(23)+2

5. アルゼンチン(23)+1

6. ペルー(21)0

7. パラグアイ(21)-5

8. エクアドル(20)+1

9. ボリビア(10)-21

10.ベネズエラ(7)-17

第16節

(9月5日)

コロンビア vs ブラジル

パラグアイ vs ウルグアイ

アルゼンチン vs ベネズエラ

エクアドル vs ペルー

ボリビア vs チリ

第17節

(10月5日)

コロンビア vs パラグアイ

チリ vs エクアドル

アルゼンチン vs ペルー

ベネズエラ vs ウルグアイ

ボリビア vs ブラジル

第18節

(10月10日)

パラグアイ vs ベネズエラ

ブラジル vs チリ

エクアドル vs アルゼンチン

ペルー vs コロンビア

ウルグアイ vs ボリビア


●ロシアW杯南米予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧