「FRANTICA closet」イメージビジュアル

写真拡大

 福助が展開する「フランティカ クローゼット(FRANTICA closet)」が、レッグウエアを用いた写真展「FRANTICA closet HOSIERY PHOTO EXHIBITION」を表参道 ROCKETで開催する。会期は9月9日から13日まで。
 写真展では、東京とベルリンを拠点に活躍する写真家 岡安啓人が撮り下ろした作品を展示。レッグウエアを着用した女性を通じて「女性本来の日常的な美しさ」が表現される。初日の17時から22時までの時間帯に来場すると、先着300人に同ブランドの新作レッグウエアを配布するほか、会場内のフォトスペースで写真撮影をした人へ「電球ソーダ」を提供。また、期間中には毎日先着30人限定でレッグウエアをプレゼントする。
 「フランティカ クローゼット」は、ファッション提案型レッグウエアブランドとして2017年秋冬シーズンにリニューアルデビュー。ブランドのコアターゲットであるトレンドに敏感な20代〜30代の働く女性に向け、ファッションアイテムとしてのレッグウエアをオンラインや店頭で提案する。リニューアルデビューを機に、ベーシックアイテムからトレンドアイテムまで幅広くラインナップし、ファッション性だけではなくはき心地や機能性にもこだわったブランドに進化した。
 9月1日にオープンする公式ブランドサイトでは、レッグウエアを用いたアートフォトや、インフルエンサーから一般まで幅広く募ったコーディネートが紹介される。