津波で沈んだ古代ローマ都市の遺跡 チュニジア沖で大発見

ざっくり言うと

  • チュニジアの北東部沖で、古代ローマ帝国時代の広大な都市遺跡が発見された
  • 古代都市ネアポリスの一部が津波で水没したとする説の裏付けになるという
  • 同国とイタリアの合同考古学調査チームは、重大な発見だとコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング