ステックフリットスペシャルコース

写真拡大

 東京・神楽坂のステックフリットレストラン「サクレフルール(Sacrée fleur)」が、「ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)」とコラボレーションしたコースを10日間限定で提供する。
 ケイト・スペード ニューヨークの2017年フォールコレクションは、1920年代のパリから着想。キャンペーンビジュアルでは、モデルのフェルナンダ・リー(Fernanda Ly)が、パリに想いを馳せるニューヨーカーを演じ、フレンチダイナーのカウンターに座りパリジェンヌ気分でステックフリット(ステーキ&フライドポテト)を楽しんでいる。
 サクレフルールでは、9月14日から24日までの期間限定で、ビジュアルに登場する女の子のような気分が味わえるステックフリットスペシャルコースを用意。コースにはスペシャルチェリードリンクやグリーンサラダ、フランス産シャロレー牛の肩ロース ステーキ(300グラム)、レアショコラケーキのチェリーコンポート添えといったメニューが含まれ、価格は3,000円(税別)。なお、期間中の9月19日は定休振替日となる。
 サクレフルールは、パリ・モンマルトルに本店を構えるビストロ。名物のステックフリットが人気で、今年4月に日本1号店を神楽坂にオープンした。