SOIL&“PIMP”SESSIONS 、東阪ワンマンライブ【晩秋のハリネズミ】の開催決定

写真拡大

 SOIL&“PIMP”SESSIONSが、ワンマンライブ【晩秋のハリネズミ】を東京、大阪で開催することを発表した。

 今回のライブは、4月に行われた5人体制での初のワンマンライブ【PUMP IT UP】以来、約半年ぶりのライブハウスで行うワンマンライブとなる。

 開催されるのは、11月15日東京 赤坂BLITZ、12月8日大阪BIGCATの2公演。TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』の主題歌でRADWIMPSの野田洋次郎をフィーチャリング・ヴォーカリストに迎えて制作された「ユメマカセ」、同ドラマのサウンドトラック『真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ』も好調な彼ら、熱いワンマンライブに注目だ。

 そして、本日1日より、チケットの超先行予約受付がスタートする。


◎公演情報
SOIL&“PIMP”SESSIONS
【晩秋のハリネズミ】
2017年11月15日(水)赤坂BLITZ  開場/開演:18:00/19:00
2017年12月08日(金)大阪BIGCAT 開場/開演:18:15/19:00