邦楽はyonige、洋楽はJP Cooperに決定、9月のFM802ヘビロ

写真拡大

 大阪を中心に関西で絶大な人気を誇るラジオ局FM802が、9月のヘビーローテーション楽曲を発表。9/1より1ヶ月にわたって、同局の番組などでオンエアされる。


邦楽「ワンルーム」
yonige
大阪・寝屋川出身の牛丸ありさ(Vo.&Gt.)ごっきん(Ba.&Cho.)の2人からなる日本語ロックバンド。クチコミとSNSで支持を広げ、今年は【スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2017】に大抜擢!各地の大型フェスにも出演、度々入場規制になるなど勢いがさらに増している今、本作収録の「girls like girls」でメジャーデビュー。

1st.full album『girls like girls』2017.9.20 Release
【通常盤】WPCL-12716
¥2,300(税抜)
(unBORDE / WARNER MUSIC JAPAN)


洋楽「September Song」
JP Cooper
マンチェスター出身、自らも歌詞を書くリリシスト兼シンガー。昨年、ジョナス・ブルーとコラボレートした「Perfect Strangers」が世界的なヒットに。聴く者の心を捉えて離さない歌声と、レイドバックしたグルーヴを生かしたサウンドは、「今この瞬間のサウンド」と絶賛され、イギリスの各メディアからも熱い注目を集めている。

【デジタルシングル】配信中
(Universal International)