【ソウル聯合ニュース】韓国の金融持ち株会社最大手、新韓金融持ち株会社の設立16周年記念式典が1日にソウルの本社で開かれ、趙ヨン炳(チョ・ヨンビョン)会長は「2020年には新韓がアジアのリーディング金融グループになれるよう、グループの力を結集してほしい」と述べた。

 また、「持ち株会社は今後、市場のトレンドと政策変化に先んじて対応するリーダーシップを発揮する」と述べ、グループ各社に対し「1位の事業分野の拡大や有望市場の開拓を通じて事業ポートフォリオを革新していくべきだ」と促した。