おしゃれ女子の間で大人気のエル カフェ(ELLE café)。2016年11月にオープンしたエル カフェ青山店はフラッグシップ。まだ行けていない方のために、今回はSIGN編集部がエル カフェのランチタイムに潜入。徹底解剖します♡

食べてキレイに

フランスのファッション誌『ELLE』のDNAを引き継ぐELLE café。オーガニック(自然の恵み)とクラフトマンシップ(手づくり)で、心も体もより健康的に美しくするための食を提案しています。
エル カフェ 青山店は1階のデリ、カフェと2階のレストランの3業態。人気のスムージーボンボンは、持ち帰りならデリで、1階のカフェではお食事と一緒にオーダーできます。
 



オーガニックの野菜や、小麦粉の代わりに米粉を使用するなど、体が喜ぶ素材でつくられたメニューがたくさん。
グルテンフリーやヴィーガン、スキニースタイルなど食事のスタイルに合わせられるのもいいところ。

野菜だけじゃない! 肉食女子にもピッタリ♡




ベジタリアン ¥1,296(税込)/本日のスープ ¥410(税込)

グリーンサラダに季節のオーガニック食材たっぷりの自家製デリ4種類にパンがついた、野菜たっぷりのプレート。
生スピルリナを使用したドレッシングが味の決め手。2種のデリとセットになった「放牧草のローストビーフプレート」、「自家製サーモンマリネプレート」も大人気だそう。

ちなみに、この日のデリは「チェリートマト&ザクロ」、「有機キヌア&グレープフルーツのキャロットラペ」、「海藻マンゴーのアジアンサラダ」、「キヌアタブーリ」。
 



このトマトデリが1番人気なんだとか。カラフルなトマトで彩り、味も抜群! お目にかかれたらラッキーかも。



カリフォルニア風ベネディクト ¥1,728(税込)

フレッシュなアボカドに、アボカドレモンソースをのせたカリフォルニア風ベネディクト。とろとろのポーチドエッグは北海道の平飼い卵を使用しているそう。レモンイエローの黄身は平飼いならでは! グルテンフリー希望の場合、自家製コーンケーキに変更も可能です。



ナチュラルビーフバーガー ¥1,944(税込)

編集部のイチオシがこちら。つなぎなどは使わず、グラスフェッドビーフのみでつくられたパテが、ジューシーで食べ応えバッチリ。サツマイモフライやオーガニック野菜、エディブルフラワーなど、エルカフェならではの、彩りきれいなバーガーに。バンズをグリーンサラダに変更することも可能です。


サーモンパンケーキ ¥1,944(税込)

有機米粉を使用したグルテンフリーパンケーキ。たっぷりのオーガニックサラダにアボカド、マスカルポーネクリームをのせたさっぱりとした食事系パンケーキです。甘いものが好きな方には、ベリー&バッファローミルクヨーグルトパンケーキもオススメ。
この他にもオーガニックケールラップやマクロボウルなど、どれも試してみたくなるメニューばかり。デリでテイクアウトできるメニューもあるので、それぞれのライフスタイルに合わせて選べるのも嬉しいですね。

モーニングもオススメ




実は今回ご紹介したカリフォルニア風ベネディクトとパンケーキは、モーニングでも楽しめるんです。
この他にもモーニングは、クロワッサンやホットサンドなどのお手軽メニューもラインナップ。素敵な1日のはじまりを、エル カフェで過ごしてみては?
平日オープンしてすぐの時間帯がゆったりできてオススメですよ♡

ELLE café AOYAMA(エル カフェ 青山)
東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F・2F
東京メトロ表参道駅から徒歩7分
営業時間:
DELI  平日 9:00〜21:00 / 土日祝 8:00〜21:00
CAFE 平日 9:00〜23:00 / 土日祝 8:00〜23:00
RESTAURANT Lunch11:00〜15:00 / Tea15:00~18:00 / Dinner18:00〜23:00
電話: 
CAFE RESTAURANT 03-6451-1996
DELI 03-6451-1997


RESERVATION


※2階レストランはビーチサンダル着用不可。
※テラス席のみペット同伴可。

※2017年8月時点での情報です。