7!!

 沖縄出身・在住の4人組バンド7!!(セブンウップス)のMICHIRU(Gt)が、今年の12月末日をもって脱退することが所属事務所と所属レーベルより発表された。MICHIRUは「30歳までに納得のいく結果を出せていなければ音楽をやめようと決めていたこと、また音楽以外にも挑戦したい事ができた」と脱退理由をコメントしている。

 9日からスタートする全国ツアーが4人体制での最後のツアーとなる。東京公演は既に完売しており、同エリアでは1日に発表された12月17日の『毎日がクリスマス 10TH ANNIVERSARY!』の出演が現時点で予定されている最後のライブとなる。

 また、10月4日には4人体制での7年間の集大成となるベストアルバム『ALL SINGLES BEST』が発売される。

 なお、来年以降はNANAE(Vo)、MAIKO(Dr)、KEITA(Ba)の3人体制で活動を続けていく。

 今回の発表についての各メンバーコメントは以下の通り。

 ◆ ◆ ◆

 いつも応援してくださっている皆様へ

 突然の発表とはなりますが、年内の活動をもちまして7!!を脱退することを決めました。実は、30歳までに納得のいく結果を出せていなければ音楽をやめようと決めていたこと、また音楽以外にも挑戦したい事ができたということもあり、自分勝手な決断で大変申し訳ないですが決心しました。

 デビューして約7年、音楽のことなど何もわからない状態から支えてきてくれたスタッフや、いつも応援してくれるファンの皆様に囲まれて過ごしたこの日々は本当に幸せでした。

 辛い時もありましたが、その度に僕の曲を好きだと言って励ましてくれたこと、温かい応援の言葉をくれたこと、何度も助けられました。本当にありがとうございました。

 そして最後にこんな自分勝手な決断を快く受け入れ、背中を押してくれたメンバーへ

 友達やバンド仲間の枠を超え『家族』とも言えるメンバー。この3人がいたからこそ僕はここまで続けてくることができました。好きな音楽を仕事にするという夢を実現できたのは、間違いなくみんながいたからです。本当にありがとう!そしてこれからの7!!がどんな音楽を生み出していくのかを密かに楽しみにもしております!

 皆様、どうかこれからも7!!をよろしくお願いいたします!・・・とは言っても年内はライブにもイベントにも僕はいますので、7!!を観に来てもらえると嬉しいです。 

MICHIRU

 私達にまさかこんな日が来るとは正直、想像もしていませんでした。音楽に真っ直ぐ向き合ってきたからこそ、考えて考えて出した答えだと思うから、私は彼を全力で応援したいと思っています!

そんな素直で真っ直ぐなMICHIRUをこれからも応援してくれると嬉しいです! そして3人体制で新たにスタートする7!!を変わらず愛してくれると嬉しいです! どんな形になっても私達はずっと家族です。MICHIRUの新たな旅立ちを笑顔で送り出したいと思います! 

NANAE

 うっぷすふぁみりーのみんなーっ!! きっとびっくりしたよねっ笑MAIKOの中でMICHIRUは常に先を歩いてるイメージで。みんなと違う目線を持っているMICHIRUに憧れてた。

 7!!以外の新しい道を選んだのは寂しいけれど、やっぱりMICHIRUらしくもあり不思議と驚きはないんだよね。笑一生のお別れぢゃないし、また必ず巡り会える気がする。その時に備えてすべらない話たくさん用意しておこうっ!笑

 うっぷすふぁみりーのみんな、7!!を最後まで見届けてもらえると嬉しいですっ。限られた時間、悔いのないように楽しもーーーっっ!!!! 

MAIKO

 小学生の頃出会って、気付けばもう20年近く。くだらない話や音楽談義、恋の相談に将来の夢。多くを語り合ってきたMICHIRUとこうしてプロの道に進み、家族以上の繋がりを持てたことは、あの頃の俺たちには想像も出来ませんでした。

 楽しいことも辛いことも共に乗り越え、多くの人に支えられてたどり着いた「今」に、言葉では言い表せない程の感謝をメンバー一同が感じています。

 結成13年、デビュー7年にしてMICHIRUが新しい道を歩いて行く決断をするには、大きな勇気と不安があったと思います。それでも彼が選んだ道ならばそれを支え、応援してあげるのが7!!メンバー、支えてくれたスタッフ、そして応援し続けてくれたfamilyの役目だと信じています。

 メンバーとしてではなく幼友達の本音として、MICHIRUがいなくなるのはとても寂しく悲しいけど、いつか4人が大人になって 素敵な人に出会って かけがえのない家族を連れて この場所で会えるといいなと、そう思います。

 これからの新生7!!、これからのMICHIRUをどうか温かく見守ってください。 

KEITA