「好きです」「応援しています」という気持ちを伝えたい…。

好きな芸能人やアーティストに対し、そう思ったことがある人は多いことでしょう。

しかし、彼らは手の届かない存在…面と向かって想いを伝えるのは難しいですよね。

そんな時、ファンが使う手段は『ファンレター』。伝えたい言葉を手紙にしたため、事務所宛てに送ります。

ブルゾンちえみ with Bに、5歳児「ごめんね」

ある日、お笑いタレントの『ブルゾンちえみ with B』宛てに届いた、1通のファンレター。

送り主は、なんと5歳の子ども!小さなファンからの手紙に、きっとブルゾンさんたちは心躍らせたことでしょう。

そこには、可愛らしいイラストと共に、手書きでこう書かれていました。

ごめんね ふくをむらさきにして ごめんね

なんて愛らしい謝罪なのでしょうか…!

きっとこの子は、紫色で塗った後に「あ、with Bの服は白色だった!」と気づいたのでしょう。色を間違えてしまい、申し訳なくなったのかもしれませんね。

ですが、「色が違う」なんてことはまったく気になりません!

笑顔がまぶしいイラストや、温かみのあるメッセージから、「大好きだよ!」という応援の気持ちがひしひしと伝わってきます。

「5歳の子の気になることって、かわいいなあ」

ブルゾンさんのツイートと同じ気持ちを、きっと多くの人が抱いたのではないでしょうか。

イケメンなwith Bなら、紫色のシャツも見事に着こなしてくれることでしょう!

[文・構成/grape編集部]