出典:https://www.shutterstock.com

「この人とは結婚はないな〜。」

彼氏がどういう瞬間にそう思うのかを知らないと、一生結婚することは難しいでしょう。

そこで今回は、彼氏が“この子との結婚はないな”と思う瞬間を男性ライターの筆者がご紹介します。

 

■「金銭感覚が合わないな」と思った瞬間

毎回1,000円以上を食費に使ったり、インテリアに数万円平気で使ったりする姿を見たら、「この子と結婚するとお金が溜まらないそう……」と思ってしまうことも。

金銭感覚はなかなか直せるものではなく、自分なりのこだわりもあるでしょう。

結婚後に後悔しないためにも、早めにお金の使い方について話し合ってみてください。

 

■「食べ方が汚いな」と思った瞬間

箸の持ち方が変、クチャクチャ音を立てて食べるなど食べ方に難があると、彼に「この子と一緒に食事はしたくないな……」と思われてしまい、結婚への意識が遠のく一因にもなりえます。

また、「ちゃんと躾がされてないのかな?」「ご両親は大丈夫な人か?」という不信感まで与えてしまう可能性があるので、食べ方に問題がないか友だちに確認してもらうと良いでしょう。

 

■「周囲に流されやすいな」と思った瞬間

言っていることがコロコロ変わったり、主張に一貫性がないという人は、「結婚後したら振り回されそうだな……」と思われてしまうかもしれません。

さらに、「お父さんがあんまり満足してないみたい……」「お母さんがこうしたほうが良いって言ったから」など、親の意見を何でも聞いてしまう人も要注意。

普段から自分の意見を持つように心がけてみてくださいね。

 

■「ヒステリーになりやすいんだな」と思った瞬間

少し言い合いになっただけで、ヒステリーになったり、相手の意見を聞くことができなくなってしまう人は、結婚相手として選ばれにくいと言えるでしょう。

ヒステリーをおこす人は、物事を極端にとらえる傾向があります。

そのため、自分がヒステリーをおこしやすいと自覚がある人は、物事を一歩引いた視点で見るように習慣づけましょう。

 

「この子と結婚したいな〜」と男性に思わせるには、自分の悪いところと向き合う必要があります。

自分の悪いところと向き合うのは大変だと思いますが、幸せな結婚をするらためにも一度自分のふるまいを見直してみてくださいね。

【画像】

※ nadtochiy/shutterstock

【関連記事】

※ 愛しているから…本命女性に男性が絶対にしない4つのコト

※ どーでもいいや。男の気持ちが「冷めている時」のエッチ

※ 燃えるぜッ!久しぶりのエッチを盛りあげるアイディア

※ 【ワンチャン狙い…?】エッチしたくなった男が取る行動

※ 元カレの話を永遠と…「彼氏ができない女」が言いがちなコト

※ 男性に「この子、気になるかも…!」と思わせるアピールテク