奈良くるみが4年ぶりの3回戦進出[全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、奈良くるみ(安藤証券)は、過去2回のグランドスラム優勝経験のある第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(チェコ)と対戦。フルセットにもつれ込む接戦となるも、6-3、3-6、6-3で「全米オープン」4年ぶりの3回戦進出を決めた。試合時間は2時間7分。

また、奈良は初めてトップ10プレイヤーに勝利を飾った。

3回戦では、2回戦で日比野菜緒(LuLuLun)を破ったルーシー・サファロバ(チェコ)と対戦することが既に決定している。

奈良くるみ選手のブログ:http://narakurumi.thetennisdaily.jp/

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」でクズネツォワを破った奈良くるみ(シングルス1回戦の時のもの)
NEW YORK, NY - AUGUST 30: Kurumi Nara of Japan serves against Sara Sorribes Tormo of Spain during their first round Women's Singles match on Day Three of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 30, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Al Bello/Getty Images)