タイムズ24とダイハツ工業は、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」に導入しているダイハツの軽乗用車「ウェイク」の利用者に、次回以降利用できる60分のプラスeチケットをプレゼントする、「ドデカクつかおう。ウェイク体感試乗キャンペーン」を、9月1日から11月30日まで行う。

キャンペーン期間中に、個人・家族・学生プランの会員が「ウェイク」を5キロ以上利用し、ウェブサイトでのアンケートに回答した全員に60分のプラスeチケットをプレゼントする。ダイハツでは車を所有していない人との接点拡大、タイムズ24では車に乗る楽しさを体感してもらうことを目的としている。プレゼントは1人1回限りとなる。

「ウェイク」は視界の良さ、荷室の広さに着目した車で、日常からレジャーまで幅広く使える軽自動車。現在、「タイムズカープラス」には、北海道から沖縄まで243ステーションに配備している。