中国江西網は8月31日、江西省撫州市の高速道路でこのほど、中国人の男性が日本の自動車免許で運転し捕まった騒動を伝えた。資料写真。

写真拡大

中国江西網は8月31日、江西省撫州市の高速道路でこのほど、中国人の男性が日本の自動車免許で運転し捕まった騒動を伝えた。

報道によると、8月28日に高速道路の料金所で免許の提示を求められた男性は、「携帯していない」と主張。警官は男性の身分証明書から情報を調べ、男性が中国で免許を取得した記録がないことを突き止めた。

警官は男性に対し「無免許運転」だと伝えると、男性は「私は日本で取得した国際免許を持っている。無免許なわけがない!他の国では運転できるのに、なぜここではだめなんだ!私の運転は合法であり、処罰されるのはおかしい」と訴えた。

報道によると、中国の公道で車を運転する場合、必ず中国で発行した免許証が必要となる。仮に他国の国際免許を持っていたとしても、相応の手続きを経て中国国内で有効な免許証を取得する必要がある。男性はこの手続きをしていなかったため、違法行為に該当するという。最終的に警官は男性に対し1000元(約1万6000円)の罰金と拘留処分を言い渡した。(翻訳・編集/内山)