もうすぐ秋のシーズンが到来しますね。物哀しくも美しい紅葉の季節には、恋が始まりやすいとされます。昔の歌人たちが和歌を歌った『百人一首』も秋の歌が最も多いとされています。今も昔も変わらず、秋という季節がきっと私たちをロマンチックな気分にさせるのでしょうね。



出典:https://www.shutterstock.com

それでは、12星座ごとに9月の恋愛運をみていきましょう!

 

■おひつじ座(3/21〜4/20)

この週は少し気をつけてください。いつものあなたなら起こさないような間違いをしでかしてしまいそう。浮気、不倫など道ならぬ恋に足を踏み入れてしまいそうな予感が……。寂しさから一夜のアバンチュールに手を出すと、後々手痛い思いをしそう。特にお酒の席では要注意。

 

■おうし座(4/21〜5/21)

この週、もしかしたら体調を崩してしまうかもしれません。とくに婦人科系が芳しくなさそうなので、あまりムリしないように。自分の好みのタイプとは違った異性から声をかけられて、イラっとする機会も。落ち着いて対処するようにしましょう。あなたの魅力は慎み深さなのですから。

 

■ふたご座(5/22〜6/21)

この週のあなたは、あまり恋する気分になれないかもしれません。自分の感情を無視して進むと、トラブルになる可能性も。まずは心のコンディションを整えることからスタートしてみましょう。あなたが本当に大切に想っている相手は誰なのか、それに答えが出せたときが始まりです。

 

■かに座(6/22〜7/22)

この週のあなたは、どこか自信と魅力に溢れているようです。いわゆる“モテ期”といっても過言ではないかもしれません。特に性別を問わず“年上の人”のお誘いには、積極的に乗ってみましょう。いつもとは違うタイプの異性と出会いがありそう。気負わずあなたらしく声をかけてみて。

 

■しし座(7/23〜8/22)

この週のあなたは、選択ミスに気をつけて。「この人もいいけど、あの人もいいかな……」といった二者択一でダメな方を選んでしまいそう。ダメ男ほど女をその気にさせるエッセンスを持っているものですが、このタイミングでの失敗は致命的。よくよく相手を見極めることが肝心です。

 

■おとめ座(8/23〜9/23)

この週のあなたは、ダメ恋を断ち切るべきタイミングだと言えるでしょう。もしも最近「尽くしても報われない」という無力感を感じているなら、それがサイン。目の前に幸せの鍵があるのに、敢えて苦しい道を進むことはありません。物の見方をもう少し柔軟にすることで、ハッピーのドアは開きます。

 

■てんびん座(9/24〜10/23)

この週のあなたは、何か恋以外の関心事にとりつかれそうな予感。もちろんそれはあなたにとって好奇心をそそられるものかもしれません。しかし“恋をする”という点に関してはどうでしょうか。出会いのシーズンを逃してしまうことになりかねません。何事もバランスが大切なのです。

 

■さそり座(10/24〜11/22)

この週、あなたの“傷ついた恋”に一つの決着がつきそうです。未練や執着があるなら、それは手放されるでしょう。復縁や復活愛を望むなら、あるいは展開が見えるかもしれません。しかし、大切なことはあなたの感情が満たされ、納得するということです。それが何よりも大切なことでしょう。

 

■いて座(11/23〜12/21)

この週のあなたは、“潔さ”がキーワードになってくるでしょう。追えば追うほど好みの男性は遠ざかりそうな予感。でも、あなたが凛としていれば、恋のチャンスはやってくるでしょう。要は、自分の思っているアプローチと逆のアクションが正解になる時期です。予想しない形で願いは叶うはず。

 

■やぎ座(12/22〜1/20)

この週のあなたは、もしかすると年下の異性とご縁があるかもしれません。あなたからすれば「年下なんて……」と思うかもしれません。でも、それは初めだけのこと。親しくなるにつれて、だんだんと他の異性にない魅力に気づいていくでしょう。今のあなたには、素直な男子が一番なのです。

 

■みずがめ座(1/21〜2/18)

この週のあなたは、周囲から一目置かれるような出来事が起こりそうな予感! もちろんその中には、あなたの想い人もいるでしょう。もともとコミュニケーション力が高いあなたなので、会話の中で恋に発展することも。ただし、他の女子たちのやっかみや嫉妬には気をつけましょう。

 

■うお座(2/19〜3/20)

この週はあなたにとって、穏やかな時間が流れる暗示が。人間関係が良好なので、友人からの紹介や合コンなどでの新しい出会いにも期待できそう。面倒くさいと感じても、積極的にイベントや飲み会には顔を出してみましょう。今しか出会えない魅力的な異性とのキッカケが生まれそう。

 

9月の恋星の配置を見ると、前半は自分の魅力を輝かせることで出会いの数を増やすといった様相です。しかし後半からは、愛の星・金星が乙女座入りすることにより、「恋に恋する」ような純粋なキモチが生まれてきそうな予感。このシーズンから始まる恋は、この3ヶ月を通してホンモノかどうか見極めていくことになるかも。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※  Breslavtsev Oleg/shutterstock

【関連記事】

※ AB型男子×A型女子の「キス」の相性は?【カップル血液型占い

※ 血液型別「セックスの相性」ランキング!2位はB型女子×B型男子

※ あなたの性的欲求がわかる【大人の心理テスト】

※ A型男子×AB型女子の「キスの相性」は?【カップル血液型占い】

※ A型男子×O型女子の「キスの相性」は?【カップル血液型占い】

※ A型男子×B型女子の「キスの相性」は?【カップル血液型占い】