左上 香りの開発に携わったヤン・ヴァスニエとセリーヌ・ルー。 左下 ローステッド オーク アブソリュートの製作工程。右 神秘的な森の雰囲気をとらえた「イングリッシュ オーク」のイメージビジュアル。  

ロイヤルファミリーも愛用している英国発のライフスタイルブランド「ジョー マローン ロンドン」から、新作の香りとなる「イングリッシュ オーク & ヘーゼルナッツ」と「イングリッシュ オーク & レッドカラント」が同時に発売。彼とのフレグランス コンバイニング™や、秋のウエディングにぴったりの香りをチェックして。

2017年9月1日発売の「イングリッシュ オーク & レッドカラント」と「イングリッシュ オーク & ヘーゼルナッツ」は、古くからさまざまな物語の舞台となってきたイギリスの森のシンボル、オーク(ナラの木)がインスピレーション源。「 オークは美しく、高貴な木です。力強く、象徴的」とマスター パフューマーのヤン・ヴァスニエ。グローバル ヘッド オブ フレグランスのセリーヌ ルーも「オークはおとぎ話のような性質を持っていて、英国の森の魔力を完璧にとらえています。何百年もの歴史を持つ、ねじれた根や枝は古代の物語やストーリーに満ちています」と続ける。
  
これまでもサンダルウッドやシダーウッドなど、森を彷彿とさせる香りはいくつもあった。しかし、どれもヤンとセリーヌが魅せられた「森の魔力」を表現しきることはできず、これまで存在しなかった、まったく新しいアブソリュートの開発に至った。「ふたつの香りのベースノートに使用しているローステッド オーク アブソリュートは、ウォッシュしたウッドチップを高温でローストすることで生まれます。こうしてリッチで深みがあり、スモーキ―で甘いアブソリュートの抽出に成功しました(ヤン)」。まとう者を温かく包み込むようなこの香りのアブソリュートは「ジョー マローン ロンドン」独自の香料だそう。

左 イングリッシュ オーク & レッドカラント コロン 100㎖ ¥16,000  中 イングリッシュ オーク & ヘーゼルナッツ コロン 100㎖ ¥16,000  右 イングリッシュ オーク & レッドカラント ホーム キャンドル 200g ¥8,500/以上ジョー マローン ロンドン

ふたつの香りはカップルで一緒に楽しむフレグランス コンバイニング™がおすすめ。トップノートにグリーン ヘーゼルナッツを利かせた「イングリッシュ オーク & ヘーゼルナッツ」はスパイシーでありながら、土のような温かみも感じさせる香りで彼にぴったり。ローズ、アンバー、ホワイト ムスクを使用し、より丸みのある香りを表現した「イングリッシュ オーク & レッドカラント」は華やか&ジューシーで、女性らしい気分を高めてくれる。またベースノートが同じふたつの香りは、ケンカせずにすんなりと交じり合い、互いの魅力をそれぞれ出しあう。まさにこれから人生を共にする新婚カップルのよう! 
  
生命力にあふれ、豊かな森を表現したこのコレクションは、とりわけ秋のウエディングにお似合い。ウッド系の香りは食事の邪魔をしないのもポイント。ウェルカムスペースやセンターテーブルにキャンドルを飾って、香りで会場をデコレーションしよう。キャンドルはとっておきのギフトとしても喜ばれること間違いなし。

■お問い合わせ先 ジョー マローン ロンドン    
Tel.03・5251・3541 http://www.jomalone.jp/