スパーズがFWジョレンテ獲得! 恩師コンテ率いるチェルシーとの争奪戦制す

写真拡大

▽トッテナムは8月31日、スウォンジー・シティから元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテ(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2019年6月30日までの2年となる。

▽FWハリー・ケインのバックアッパーとなるストライカーを探すトッテナムは、ジョレンテに関心を示していることが伝えられていた。ジョレンテ獲得にはチェルシーが近づいていたが、ジョレンテがユベントス時代の恩師であるアントニオ・コンテ監督の誘いを断り、スパーズ加入を決断した。

▽故郷のビルバオのエースストライカーとして長らく活躍したジョレンテは、その後ユベントス、セビージャを経て2016年夏にスウォンジーに加入。昨シーズンはリーグ戦33試合に出場し、15ゴールを挙げていた。

▽195cmの長身と屈強なフィジカルを誇るベテランストライカーの加入は、スパーズに高さと強さという新たな武器を与えることになる。