2011年の今日、huluの国内サービスが開始されました:今日は何の日?
おもなできごと1804年9月1日、ドイツの天文家カール・ハーディングが小惑星ジュノーを発見1923年9月1日、関東大震災1951年9月1日、日本初の民間放送ラジオを中部日本放送(現:CBCラジオ)が開始2011年9月1日、「hulu」が国内サービス開始2017年9月1日、「RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU」受注開始9月1日は「防災の日」。関東大震災にちなんだもので、防災訓練が行われることも多い日でもあります。慣れている場所であっても、避難経路や災害時の行動について、確認しておきたいものですね。あと、屋外で伏せる練習とかも。

過去の出来事で気になったのは、2011年のhuluサービス開始です。定額で見放題、しかもマルチデバイス対応の動画サービスということで注目されました。国内コンテンツの弱さはありましたが、海外ドラマ好きな人にはかなり良かったのではないでしょうか。2014年に日本テレビへと売却。今年の5月にはドメインを「happyon.jp」に変えてちょっと話題になりました。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

今週末打ち上げ予定だったFalcon 9ロケットが爆発炎上。積荷のAMOS-6通信衛星も失われる


SpeceXといえば、第1段ブースターの回収が記憶に残っています。どうやって回収するのかと思ってたら、なんと、自分で戻ってきて垂直着陸するというから驚きです。そんなこんなで打ち上げのたびに注目されてるわけですが、打ち上げる前に注目されてしまったのが去年の出来事。準備中に、突如爆発しました。1分10秒過ぎあたりです。ロケットって燃料の塊なんだなと思えるほどに燃えてますね......。防災の日だというのがちょっと皮肉な感じに。詳しくは元記事で。続報もあります。