珍しい!中島翔哉のポルティモネンセ、胸スポンサーはあの「飲食メーカー」

写真拡大

中島翔哉が移籍したポルトガル1部ポルティモネンセ。

これまで中村祐人や金崎夢生らが所属し、浦和レッズでプレーしたロブソン・ポンテがゼネラルマネージャーを務めるなど日本と繋がりが深いのだが、またも特徴的なものを発見!

今シーズンのユニフォームを見てみると…

胸にプリントされているのは、赤地の背景と大きなMの文字。そう、世界最大のファーストフードメーカー「マクドナルド」が胸スポンサーを務めているのだ!

ポルティモネンセとメインスポンサー契約を結んでいるのは、マクドナルドの現地法人「マクドナルド・ポルティマン(McDonald's Portimão)」。

マクドナルドは世界中で愛されるブランドだが、ワールドカップやEUROなどの大会をサポートすることはあっても、このように特定のチームのスポンサーになるのは珍しい印象だ。

さらに、胸にあの有名なMのマークが付くユニフォームはさらにレアな感じ。そして、存在感も抜群だ!

中島翔哉が移籍したということもあり、このユニフォームは日本でもプレミアが付くかもしれない。