1997年トップのダイアナ妃(写真:Avalon/時事通信フォト

写真拡大 (全2枚)

 1万種類・78万冊の雑誌を所蔵する「民衆の図書館」こと、大宅壮一文庫(東京・世田谷区)。約400誌から国内外著名人の記事を拾い、人物別に分類して作られる「人名索引」は、日々登録数を増やしている。その年間登録数1位は、その年に最も話題になった人物を映し出す。ここでは、1997〜2016年の人名索引ランキング1位を振り返ってみよう。

1997年:ダイアナ妃
 8月31日、パリで富豪の御曹司ドディ・アルファイド氏と共に交通事故死。世界中が悲しみに包まれた。

1998年:中田英寿
 6月開幕のフランスW杯で世界的に注目を浴び、7月には伊・セリエAのペルージャに移籍した。

1999年:野村沙知代
 浅香光代が口火を切った非難合戦「ミッチー・サッチー騒動」がワイドショーを独占した。

2000年:森喜朗
 小渕恵三氏の急逝により総理大臣に就任するも、「日本は天皇を中心にした神の国」など失言を連発。

2001年:田中真紀子
 小泉政権目玉の外相就任だったが、外務省や鈴木宗男衆院議員と対立して孤立無援のまま翌年更迭された。

2002年:鈴木宗男
「ムネオハウス」建設疑惑を発端に疑惑が次々浮上し、あっせん収賄で起訴されて失脚。

2003年:松井秀喜
 ニューヨーク・ヤンキースに入団。チーム2位の106打点を記録するなど大活躍した。

2004年:ペ・ヨンジュン
 NHK総合で『冬のソナタ』が放送され大ブレイク。愛称「ヨン様」が流行語大賞に輝く。

2005年:堀江貴文
 ニッポン放送の「敵対的買収」で世間を騒然とさせ、総選挙に出馬するもあえなく落選。

2006年:安倍晋三
「麻垣康三」のポスト小泉レースに勝利、史上最年少・初の戦後生まれ総理大臣に。「美しい国」を掲げる。

2007年:安倍晋三
 閣僚のスキャンダルや失言、年金記録漏れなど問題が相次ぎ参院選惨敗。体調悪化で辞任。

2008年:麻生太郎
 首相に就任後、「ミゾウユウ(未曾有)」など数々の漢字誤読と失言を連発。野党から解散を要求される。

2009年:小沢一郎
「西松建設事件」による秘書逮捕で民主党代表を辞任し幹事長に。事務所の労働保険未加入も追及される。

2010年:小沢一郎
 政治資金規正法違反で秘書らが逮捕されるも本人は不起訴処分、鳩山首相を道連れに幹事長職を辞任した。

2011年:前田敦子
「AKB48 22nd シングル選抜総選挙」で1位に輝き、直後にソロデビュー、ゴールデンタイム連ドラ主演。

2012年:大島優子
「AKB48 27th シングル選抜総選挙」で1位となり選抜メンバーに。チームKキャプテンにも就任。

2013年:櫻井翔
 映画『謎ときはディナーのあとで』に主演。この年は5位までを嵐のメンバーが独占した。

2014年:二宮和也
 この年も5位までは嵐のメンバー。ドラマ『弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』主演。

2015年:嵐
 シングル総売り上げ3000万枚を突破。NHK紅白歌合戦で白組司会を務め、初のトリを担当した。

2016年:ドナルド・トランプ
 外国人敵視や女性蔑視の暴言を繰り返し、メディアも批判に回ったが、第45代米国大統領に就任決定。

■大宅壮一文庫:【住所】東京都世田谷区八幡山3-10-20 京王線八幡山駅より徒歩8分【開館】10時〜18時(閲覧受付17時15分まで、複写受付17時半まで)【休館】日・祝・年末年始など。入館料500円(65歳以上は250円)。◎大宅壮一文庫ノンフィクションフォーラム「フェイクニュース時代のノンフィクション」が9月29日、19時(開場18時半)より開催。会場:紀伊國屋ホール。詳細はhttps://www.kinokuniya.co.jp/c/label/20170727151840.htmlを参照。

※週刊ポスト2017年9月8日号