「イスラム国」の収入を支えたヤクザ顔負けのシノギ 店にショバ代迫る

ざっくり言うと

  • 「イスラム国」の財源を支えたのはヤクザ顔負けのシノギだったという
  • 約1万7千円ほどしか価値がない金貨を約1万9千円で石油業者に売りつけていた
  • 支配地域の住民から巻き上げた税や罰金が収入全体の33%を占めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング