30日、今田耕司主演・作・演出鈴木おさむの舞台『三途会〜私の人生は罪ですか?〜』の制作発表会見が都内で開催され、主演の今田耕司と共演者のベッキーが登場した。

記者会見では、お互いに舞台にかける意気込みなどを語った二人。その後、インタビューに応えてくれた今田耕司は「彼女の舞台にかける覚悟というかそういうのは感じますね」とベッキーについてコメント。「普段の雰囲気というよりは、全身全霊と言っていたので、その気持ちでやりはるんやろうなっていう感じは伝わってきますけどね」と、記者会見で全身全霊をかけてこの舞台に臨みたいと語っていたベッキーの言葉を繰り返し、彼女の決意を肌で感じていることを語ってくれた。

また、今回の舞台のオファーがあったのは昨年のことと記者会見で話したベッキー。インタビューでは、その際の心境に関してベッキーは「ありがたなぁって。1年後に仕事があるんだっていうのがありました」と率直に話し「尊敬する鈴木おさむさんと、大好きな今田耕司さんとお仕事出来るっていうので、本当に嬉しかったです」と尊敬する先輩たちとの仕事を楽しみにしている様子がうかがわれた。

また、今田耕司は記者会見で前作の舞台でオアシズの大久保佳代子と共演した際、だんだん好きになっていったということを告白。今田は、今回、ベッキーとの共演で恋に発展する可能性について、2人が惹かれあっていく内容のものであれば「十分にありえますよ」とした一方、ベッキーは今田は恋愛対象になるとしながらも「恋愛の設定ってなると、逆にクールになっちゃうから、ハードルになっちゃうんですよね」と今田とは正反対のタイプだと話していた。

このインタビューの詳細に関しては、後日、E-TALENTBANKにて掲載されるので、ぜひそちらもチェックしてみて欲しい。

二人が共演する舞台『三途会〜私の人生は罪ですか?〜』は11月22日(水)〜26日(日)まで、東京グローブ座で上演される。

E-TALENTBANK

インターネット・音楽に特化したマーケティング・プロモーション企画・コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。 ⇒https://e-talentbank.co.jp/