インテルがU-21フランス代表FWカラモーを買い取り義務付きレンタルで獲得

写真拡大

▽インテルは8月31日、カーンのU-21フランス代表FWヤン・カラモー(19)を買い取り義務付きのレンタルで獲得したことを発表した。なお、買い取る際に必要となる移籍金は550万ユーロ(約7億2000万円)+ボーナスで200万ユーロ(約2億6000万円)とのことだ。

▽カーンの下部組織出身である右ウイングを主戦場とするカラモーは、2016年8月にプロデビュー。昨季はリーグ・アンで35試合に出場して5ゴール4アシストを記録していた。

▽下部年代のフランス代表としてはU-16からプレーし、現在はU-21でプレーしている。