「Dries Van Noten 1-50」 Patrice Stable

写真拡大

 「ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)」が、デビューショーから今年3月に発表した2017-18年秋冬コレクションまで、全100回のショーをまとめた本を発売する。
 今年3月にパリで開催された100回目のショーを記念して出版される本では、ランウェイをはじめバックステージ、インビテーション、ショー会場、舞台演出に至るまで、2000 枚以上の写真で全100回のショーを紹介。これまで公開されることがなかった写真も多く掲載される。また、各ショーには著名ジャーナリストによる解説が添えられる。ウィメンズをスザンナ・フランケル(Susannah Frankel)、メンズをティム・ブランクス(Tim Blanks)がそれぞれ担当し、コレクションの着想源やクリエーション、背景、ストーリーについて詳述している。
 全100回のショーは、1〜50回目を記録した「Dries Van Noten 1-50」と51回目〜100回目を記録した「Dries Van Noten 51-100」の2冊に分けて出版。2冊が特別仕様のケースに入った限定版「Dries Van Noten 1-100」(税込1万9,980円)のみドリス ヴァン ノッテンのショップや百貨店内コーナーでも取り扱われる。9月にベルギーとオランダで先行発売後、10月から日本を含む世界各国で発売される。