いつも告白されて付き合うのに、いつの間にか立場が逆転! 追われる恋が追う恋になってツラい思いばかりしていませんか? 好きになりすぎて相手の顔色や都合ばかりうかがって疲れてしまうことも。
女性は追われる恋をしたほうが幸せと言われています。今回は恋愛に振り回されたくない女性必見の追われる恋をする秘策をお伝えしていきます。

彼に追ってもらえる5つのポイント

1. 常に自分磨きを欠かさない

彼氏ができて、その彼から追われる女性の共通点は常に自分磨きを欠かさないことです。彼氏ができて彼氏中心の生活をしてしまう女性が多いですが、男性はそれを窮屈に感じたり追わなくても追ってくるのが分かると相思相愛でなくなるケースも多々あります。
彼氏ができても今までのスタンスを変えることのない芯のある女性に自然と魅力を感じることが多い男性なので、常に自分磨きを欠かさない女性は、離したくない=追われる恋ができますよ。

2. 予定をペラペラ話さない

男性は相手に安心しきってしまうとマンネリを感じてしまいます。例えば彼からの「今日は何してたの?」という質問に対し、「今日は仕事が休みだったから○○ちゃんとランチに出かけて○時に帰ってきたよ」と一日の詳細を事細かに伝えることを毎日続けていると相手も安心しきってしまいます。
「今日は出かけていたよ、充実した一日だったよ」という伝え方に変えるだけで「誰とだろう、どこに行ったんだろう……次は一緒に過ごしたいな」などと思ってもらえます。予定は詳細を聞かれたら伝えるようにして自分からは話さないようにしましょう。少しミステリアスな部分を残すだけでモテ小悪魔になれます。

3. 束縛はしない、けどヤキモチは焼く

束縛をされると息苦しさを感じて逃げたくなるのは男女共通です。お互いされて嫌なことはしないというルールを決めたなら、むやみやたらに束縛をしないことです。ただ、不安に思うことがあれば、問い詰めるのではなく素直に不安に思ってしまった、ヤキモチを焼いてしまったと伝えることでキュンとしてもらえ、さらに夢中になってくれるでしょう。

4. 一日一度の褒め言葉

女性以上に男性は褒められるのが最高にうれしい生き物です。会える日は髪型やファッション、さりげない優しさを褒めてあげましょう。会えない日は電話やLINEなどで「今日もお仕事お疲れ様、いつも遅くまで頑張っていて尊敬するなぁ」など生活内容について褒めましょう。
褒められて嫌な気持ちになる人はいないので、一日一善と同じように一日一度の褒め言葉を日常化してみましょう。これはマンネリしているカップルや夫婦にも効果的ですよ。

5. 不安にさせるようなことはしない

ヤキモチを焼いてもらおうと他の異性の話題を出したり、元カレとの昔話をする女性がいますが、これは男性には逆効果で、どんどん気持ちが離れていきます。
男性はいい意味で彼女を独占・所有したいので、他の異性の話や昔話をされるだけで気持ちが下がります。追われたいなら余計な不安をあおるようなことはしないことです。

いかがでしたか? 恋愛に振り回される女性の大半は追う恋をしています。追われる恋をしてさらに女に磨きをかけて恋を楽しんでいきましょう。