みなさんはナイキのアウトドアライン「ACG」から発売された「POKET KNIFE(ポケットナイフ)」という名作をご存知でしょうか? オリジナルは2000年代の初頭に発売され、斬新なデザインで大ヒットしました。ACGのスニーカーといえば、「AIR MOC(エアモック)」や「LAVA DOME(ラバドーム)」が有名ですが、スニーカーファンの間ではポケットナイフも名作のひとつとして名を連ねているのです。

 

そんなポケットナイフをベースに、アッパーやソールをいまっぽくアレンジして復活させたのがこちら! 「ポケットナイフ DM」です。オリジナルのACGらしいタフな雰囲気から一転、シンプルで洗練されたデザインへと大幅にアレンジされています。ですので、外遊び用というよりも都市生活を心地良く過ごすのにふさわしい一足といえるますね。それでは、どんな仕上がりなのか早速チェックしていきましょう!

 

伸縮性の高いアッパーでストレスフリー!

アッパー全面に伸縮性の高い合成繊維が採用されているので、指や甲への当たりしなやか。トウやサイドにレザーのオーバーレイを配することで、強度も高められています。

 

採用されているのは太めのタイプのシューレース。さらにプラスチック製のストッパーが付属するので、フィッティングを手軽に調節できるのがうれしいですね!

 

同モデルはアッパーとシュータンが一体になったソックタイプ。シュータンの繋ぎ目にサイドゴアブーツのようにゴムのリブが配されているので、脱ぎ履きもラクチンです。

 

ミッドソールとアウトソールに深い溝が形成されたモーションソールを採用。足の動きにシューズがピッタリとついてきてくれるので、非常に高い一体感が得られています。

 

ポケットナイフの復刻版というよりは、まったく別の新作モデルといえるかもしれませんね。モーションソールならではの足とシューズのピッタリ感がハンパなく履き心地もとても快適でした。皆さんもぜひとも試してみてください!

 

ナイキ ポケット ナイフ DM

1万5150円

ナイキが掲げるテーマのひとつ“イージーオン、イージーオフ”を踏襲かつ象徴したモダンなスニーカー。軽量デザインと調整可能なドローコードを採用しており、ストリートでも快適な履き心地を提供します。

 

【URL】

NIKE.COM http://www.nike.com/jp/ja_jp/