8月31日SPORTの一面

写真拡大

今夏の移籍市場の閉幕まで残り36時間、FCバルセロナはまだ多くの案件を抱えている。

・コウチーニョ 
『サスペンス』
バルサは諦めておらず、彼が最終的にカンプノウにやってくる事を信じている。

・ディバラ
『サプライズ』
クラブ・ブラウグラナは彼の獲得を否定していない。

・ディ・マリア
『未定』
移籍金の引き下げが彼の加入を左右する事になるだろう。

・レマル
『進展』
バルサとリバプールは彼の獲得を争う。

・ムニル
イタリアへの移籍で合意したという。

・アンドレ・ゴメス
ユベントスとウェストハムが移籍先の候補に挙がっている。

・アルダ・トゥラン
最有力はガラタサライ。

・デニス・スアレス
クラブは彼に退団を提案。

・イ・スンウ
エラス・ヴェローナへ移籍。